プロダクト

ソラコムさんのGroveスターターキット用ケースを作ってみました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Grove IoT用ケース

Seeed社のGrove用のケースがあまり無いという話を聞いたので、アクリルケースを作ってみました。

Grove用オリジナルケース
※写真はすべてのセンサーを組み込んだ状態です。
中身はSORACOMさんのキットを使ってください。

このケースは、下記のソラコムさんの開発キット「Grove IoT スターターキット for SORACOM(Wio LTE JP Version)」の利用を想定しています。

ソラコムさんのIoTスターターキットの写真です。
画像はソラコムさんより拝借 https://soracom.jp/products/kit/grovestarter_kit_lte/

スターターキットのセンサーは7個すべて組み込めます。接続はそのうちの6個になります。※Grove本体のコネクタが6箇所のため。

ケースの内容は、アクリルケース・ポスト・ネジ・スペーサー・短いケーブル・両面テープ(白)になります。詳細はこちらのページでご案内しています。

必要な工具は小さめのドライバーと両面テープをカットするハサミです。

部品点数とネジが多いので、組み立てはちょっと大変ですね。。。

ただいま社内のレーザーカッターとドリルで在庫分を手作りしています。

レーザーカッターで加工している写真です。

近日中にamazonさんで販売開始予定です。

販売開始してみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る